お寺

学べる雑学 生活

2019/4/17

お寺の境内に木が多くある重要なワケとは⁉

【問題】 お寺の境内を見てみますと、かなり大きなケヤキの木が植えてあるところが多くあります。 例えば清水寺では多く植えてあり、それは景観のためと、あと一つある重要な目的のためなのですが、 ではその目的とは何でしょう? 【答え】 答えを見る 【答え】 建替えの時の材料にするため 【解説】 解説を見る 【解説】 多くの社寺林には木が数種類か植えてあります。 スギ、ヒノキ、マツ、ケヤキ、イチョウなど。 これらは数十年の間隔か百年ぐらいの間をおいて神社や寺院の建替えが行われます。 そのときの用材を外部から調達しな ...

Copyright© Quiz Bank , 2020 All Rights Reserved.