スーパーにある鶏肉の唐揚げ用と水炊き用、違いは!?

2018年11月11日


【問題】

スーパーで鶏肉を見てみますと、
「唐揚げ用」と「水炊き用」または「なべ用」と分かれています。
見た目からでは分からないのですが、
この2つをわざわざ分けているのには、
ある区別があるからなのですが、ではそれは何でしょう?

【答え】

「水炊き用」は骨付き肉が一般的。
「から揚げ用」はそのまま切らずに「から揚げ」サイズ。

【解説】

骨付き→ダシがでるので水炊き用
骨なし→食べやすくから揚げ

ちなみに、
水炊きの食べ方には順序があり、
最初にスープを味わい、次にやわらかく煮込まれた鶏肉を食べ、
その後で野菜を入れ、最後のシメとして雑炊やうどん、ちゃんぽん麺などを味わうというのが、水炊きを存分に味わう正式な食べ方なのです。

そのため、福岡で食べる水炊きでは、
最初に野菜が入っていないので
びっくりされる方も多いと言います。

「放送作家・横山龍太のアイデア研究所」より引用
https://ameblo.jp/pon-ryuta/entry-12415678973.html