コールセンターが北海道の多いワケって??


【問題】

地震が少ないことから、サーバーを沖縄に置いている企業が多くある中、

企業のコールセンターは、東京や大阪など大都市にも多くありますが、

実は北海道にも多く置かれています。

大都市に比べ賃料が安いと言うメリットもあるのですが、、

では一番の理由は何でしょう?

【答え】

答えを見る
発音が標準語に近いから

【解説】

解説を見る
北海道は東京、大阪、神奈川に次いで日本で4番目に

コールセンターが多い地域です。

なぜ多いの??

オフィスの賃料が東京よりも安い。

北海道でのオフィスの賃料はなんと東京の1/3ほどなのです。

毎月のオフィスの維持費を圧倒的に抑えることが出来るため、

コストカットという観点では北海道の職場は最適だということが分かります。

そして、クイズになっていたこちら。

発音が標準語に近い。

北海道は方言が強いイメージがある方もいらっしゃるかもしれませんが、

実は札幌は日本語の発音が標準語に近く、電話での会話をする上で

ネガティブに働くことがあまりないこともポイントとなっています。

また、自然災害のリスクが少ないと考えられています。

立地面からの特徴として地震や台風などの自然災害から

回避できる可能性があることも挙げられます。

首都圏だけに拠点が密集してしまっては、万が一の災害時に

全て倒壊してしまうリスクを抱えてしまいます。