鮭はなんで「サケ」って呼ばれる??

2018年11月11日


【問題】

お寿司で人気のネタであります、ホタテとサケ。
その名前の由来を見てみますと、まずはホタテですが、
こちらは、「海中を船が帆を立てているように泳ぐため」帆立と名づけられました。
では、サケはどうでしょう。実は江戸時代の哲学者、貝原益軒(かいばら えきけん)が名づけたというのですが、
では鮭の由来は何でしょうか?

【答え】

身が避けやすいから

【解説】

貝原益軒の『日本釈名』(1700年)には、サケとは”裂”であり、肉が”裂け”やすいためにサケと呼ばれるようになったという説が掲載。
ちなみに、サケを意味する英語「サーモン」の由来は、ラテン語の「サルモ(跳ねる魚)」です。

「放送作家・横山龍太のアイデア研究所」より引用
https://ameblo.jp/pon-ryuta/entry-12411611857.html