エリザベス女王のスカートに隠された秘密とは??

2018年11月11日


【問題】

とにかく派手なエリザベス女王の洋服。
エリザベス女王が1年間に着た洋服をリサーチした雑誌が話題にもなりました。

女王は人一倍洋服には気を使っており、人々からよく見えるように明るい色を着る必要があります。
例えば帽子は顔が隠れないようにへりを上向きにして、
もちろん風に飛ばされないようしっかり固定しています。
またハンドバッグはひっかからないように取ってが長いものを着用。
そして、ワンピースにもある仕掛けがあるのですが、ではそれは何でしょう?

【答え】

英国君主のスカートが絶対にまくれることのないよう、
女王が着る衣服には重しが縫い付けてある

【解説】

エリザベス女王の衣装がカラフルな理由とは?
たいへん小柄なので、大胆な配色の服としゃれた帽子を身につけてこそ、ぐっと目立つようになり、まさに注目の的となるのです。

対してフィリップ殿下は地味。
グレーか紺のシングルのスーツ、白か淡いブルーのシャツ、シルクのタイと黒い靴、唯一の「装飾」がきりっと折りたたまれた白いポケットスクエア。
このスタイルが実は「女王の夫」となって以来、ほとんど変わっていない。

「放送作家・横山龍太のアイデア研究所」より引用
https://ameblo.jp/pon-ryuta/entry-12410668585.html